(元記事: sexographies (welcomebackから))

1年前に投稿されました. リアクションが31,248件あります. .
私は3カ月に一度くらい、仲間を自分の家に呼んで、手料理を振る舞う飲み会をする。有難いことに、料理はいつも売り切れるのだが、料理やその時の写真を誰も撮ってくれない。SNSにも、あげてくれない。そこまで気にしてないけれど、なぜだろう?と、ちょっとだけ、寂しい感じがしていた。

でも、無理して食べたり、家に来てくれているのかもしれない。勇気を出して、その理由を友達に聞いてみる。すると、「美味しそうだから、(料理が)出て来たらすぐ食べ始めちゃって、気が付いたらいつも、(写真を)撮り忘れてる」と返してくれた。私は顔が真っ赤になって、ちょっとだけ涙してしまった。そんなことがあった。


そういえば、本当に楽しかった思い出の写真は、殆ど撮られていないことが多かった。写真を撮るのも、投稿するのも、SMSを開くのも忘れてしまうくらい、その時間に、その相手に、夢中になっているのだろう。

写真に切り取られない出来事に、語られない思い出に、ロマンがあるような、気がしている。
SNSに投稿する写真は、誰のためのものか? - 話半分で聞いてください (via tsuda)

(oieouioから)

1年前に投稿されました. リアクションが687件あります.
Tumblr研究書「ボーナス・タンブラリティ」の序文はこのように語っている。

 あなたがDashboardから得るものは殆ど何もない。notesに置き換えられたプライドだけだ。
失うものは実にいっぱいある。歴代大統領の銅像が全部建てられるくらいの銅貨と、取り返すことのできぬ貴重な時間だ。
 あなたがDashboardの前で孤独な消耗をつづけているあいだに、ある者はプルーストを読み続けているかもしれない。
またある者はドライブ・イン・シアターでガール・フレンドと『勇気ある追跡』を眺めながらヘビー・ペッティングに励んでいるかもしれない。
そして彼らは時代を洞察する作家となり、あるいは幸せな夫婦となるかもしれない。
 しかし、Dashboardはあなたを何処にも連れて行きはしない。リブログのページを増やすだけだ。リブログ、リブログ、リブログ……、
まるでDashboardそのもがある永劫性を目指しているようにさえ思えてくる。
 永劫性については我々は多くを知らぬ。しかしその影を推し測ることはできる。
 リブログの目的は自己表現にあるのではなく、自己変革にある。エゴの拡大にではなく、縮小にある。分析にではなく、包括にある。
もしあなたが自己表現やエゴの拡大や分析を目指せば、あなたは反則ランプによって容赦なきアカウント停止を受けるだろう。

HAVE A NICE REBLOG !
【文章力】お前らが衝撃を受けた名文・美文 (via darylfranz)

(oieouioから)

1年前に投稿されました. リアクションが1,926件あります.

(元記事: beaigri (medicoから))

1年前に投稿されました. リアクションが2,561件あります. .

visualgraphc:

KTZ by Lisbeth Antoine

(quawaiから)

1年前に投稿されました. リアクションが3,946件あります.

larouquine:

likeafieldmouse:

Carol Beckwith & Angela Fisher

"Thirty years of work on the African continent have carried Carol Beckwith and Angela Fisher across 270,000 miles and through remote corners of 40 countries in exploration of more than 150 African cultures. In the process, this team of world-renowned photographers has produced 15 widely acclaimed books and made four films about traditional Africa.

While the lifeways they document may appear timeless, these committed explorers are driven by a sense that they work against the clock. They view Africa’s traditional cultures as threatened, the ancient ways in danger of being lost in a vast melting pot of modernity. According to Fisher and Beckwith: ‘These unique cultures possess a wealth of knowledge that should be celebrated, shared, and honored. It is our life passion to document and create a powerful visual record of these vanishing ways of life for future generations.’”

Wow!

(t-s-k-bから)

1年前に投稿されました. リアクションが24,606件あります.

(元記事: tachibana13 (mmqqbbから))

1年前に投稿されました. リアクションが3,563件あります. .

(元記事: dec-see (quawaiから))

1年前に投稿されました. リアクションが1,743件あります. .

rocketumbl:

東京オリンピック1964  ポスター

(kamoneから)

1年前に投稿されました. リアクションが1,491件あります.

toukubo:

prostheticknowledge:

BionicOpter 

Remote-controlled drone that flies and is in the form of a dragonfly - video embedded below:

With the BionicOpter, Festo has technically mastered the highly complex flight characteristics of the dragonfly. Just like its model in nature, this ultralight flying object can fly in all directions, hover in mid-air and glide without beating its wings.

More Here

このtumblrポスト理想的。凄い。断片動画(デジタルな動画)がアナログな動画の前に尖兵とされてる。断片の動画はZ軸方向の情報をy方向のフローの5枚で表現してる。自身が動画な断片動画であるものを5枚、抜粋でスキップしながらアナログな動画がreblogコメントとかコメント中にインラインで表示される。素晴らしい。動画のイノベーションは次この方向で必ず起こる。予言する。動画のオーサリングする人やメディアや編集者、そしてプログラマーが、読者に咀嚼可能な断片をうまくぬいてアナログな動画を体験させる。

(quawaiから)

1年前に投稿されました. リアクションが4,258件あります.